今日はとんでもない質問をいただきましたこの恐ろしい質問とは慰謝料を払わないでと離婚する方法はありますかという質問です

 

この場合、どのようなケースで慰謝料が発生するのかしないのかということになりますので色々な答えをここでケースバイケースで想像で書いていきます

 

離婚する際、慰謝料を払わないでいい方法とありますがあなたが特定に悪いことをしていない例えば浮気をしていない家にお金を入れない要は生活費を1円も渡さない夏ですね。

 

これらの場合は特定に謝礼を払わなくても離婚することは可能になります。ただし、離婚する内容。DV浮気をしたなどでしたら慰謝料の支払いが存在します。

 

で、あんたにそんな方向的に慰謝料を支払わないで離婚する方法ですね。めちゃくちゃ簡単じゃないですか?はくれればいいだけ。それだけです例えば、電話を取らない連絡を取らないということを入れていいのではないでしょうか。

 

ただし、そこでひとつだけ注意点あなたの勤務先をもちろん嫁さんなのでわかっていますよね。

 

その場合、めちゃくちゃ注意が必要です。

 

だって考えてるわかりませんね。あなたな勤務しているその時に嫁が慰謝料を請求しに来たらあなたの会社での立場はどうなりますか?

 

 

なので離婚して慰謝料を払わないでいい方法って究極なのは現在勤めている職場を辞めることができるのかということになるかもしれません。それができたら間違いなく慰謝料を払わなくても大丈夫になります

 

 

結構ハードル高いですが慰謝料というのは民法で言うところ精神的苦痛を与えた場合損害を賠償させるということになっています。

 

なので、ほんとは精神的なので暴力や不貞行為様は浮気とかですねそういったものに関して本当のは慰謝料というものは発生は実はしないんですよね。法律的にしかし、現在では認められていることもあって慰謝料を払わないといけないというのが社会的流れになっています

 

もう一つ離婚する原因が性格の不一致結婚してしまってやっぱり合わないということでしたら慰謝料は1円も払わなくて大丈夫ですなぜならお互い結婚しようということで一度はどうしてもでどちらにも責任があるからそういう場合は慰謝料を払わなくても大丈夫になっている芸能人だとか払っている場合は円満離婚を知るためなので一般の場合はそのよう慰謝料などあまり気にしなくても大丈夫です。何勝手だ今の職場を辞めてしまえば払う理由は一切ありません。

 

慰謝料を払わないで離婚する方法が非常になりますよーく考えて実行してみてくださいね。